寒冷フェチ

寒冷フェチ

寒冷フェチという性癖をご存知でしょうか。
簡単に言うと、寒い中、裸や薄着でいる女性に心を燃え上がらせてしまう人のことです。
ポイントは『寒い中』ということろです。
単に裸なのではダメです。

寒中水泳や空手の寒稽古などは基本。
耐寒訓練や乾布摩擦もいいですね。

が、真の寒冷フェチはもっとずっと奥が深いです。

例えば、全裸で雪の中スキー。
吹雪の中、水着で雪合戦。
氷に抱きついて、寒さ我慢大会。
みぞれ降る中女性を全裸にしてマラソン。

妄想をするならもっともっと出てきます。

雪が積もっている雪原で、裸の女性に匍匐前進訓練をさせる。
真冬に外で縛り上げて、一晩放置する。
いっそ、鮮魚流通業者が使うような冷凍庫に、裸の女性を入れてしまうのもいいですねっ!

いや、後半3つは完全に妄想というか、実際にやったら犯罪に近いと思いますが。

しかし、全裸スキーを楽しむ女性の写真とか、寒さ我慢大会で氷の水に浸かる女性の写真などはネット上にたくさん存在します。
日本の情報でも、一昔前の体験談として、真冬の学校で裸マラソンをさせられた体験談などが見つかりますね。

寒冷フェチの最大の魅力は、普通じゃないってことです。
例えば、夏にプールで水着を着た女性がいるのは当たり前ですよね?
温泉で全裸になる女性がいるのも当たり前です。

ですが、寒冷フェチは違います。

例えば、雪の中スキーをする時は、普通みんなモコモコの厚着ですよね。
当たり前です。

が、寒冷フェチの世界では、その当たり前が存在しません。
雪が降る中、全裸で女性がスキーを滑るんです!

そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、インターネット場には本当に裸スキーをやっている女性の写真が存在しますよっ!
しかも、ご本人はとても楽しそうです。

聞くところによると、寒冷フェチには僕のように
『寒い場所で裸になっている相手』に興奮するタイプと、
『じぶんが 寒い中わざわざ裸や薄着になって遊ぶこと』が楽しくて仕方がないタイプの
2種類いるそうです。

おそらく、彼女たちは寒い中裸になって遊ぶのが大好きなのでしょう。
いわゆるヌーディズムの一種でもあるのだと思いますが。
実際、そういった写真には、一緒に裸の男性がスキーをやっていたりすることも多いです。

彼らは本人同士は決して互いにエロい視線を向けてはいません。
男の女も関係なく、雪の中裸になって遊ぶのが大好きなのです。

そして、彼女たちはそれを楽しんでいますが、見ている僕はそれに萌え萌えになってしまうわけです。

蝋燭の炎で熱がる女性を楽しむSMがあるならば、雪の中寒がる女性を楽しむ寒冷フェチがあってもいいじゃないですか。
同じようなフェチを持つ仲間がいたら、是非、一緒に酒を飲みたいなと思いますわ。

もっとも、自分自身は寒がりなんで、裸スキーなんてできないですけど。
あくまでも、僕は見る専門です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です